あたまの中  −すっかり頭がボーっとしたまま 肘部管の話題はもう終わっちゃったみたいです−

肘部管についての詳細はカテゴリの肘部管症候群にややまとめてありますのでご覧ください。
答えられる範囲での回答もしますので、お気軽にコメントください。
PROFILE
name : oasis
ボーっとしていたいので、ちょっと書きまくってみようかな。
自分の為の活力ブログ。
出来るだけ、そのときどきの気持ちを素直に、気持ちと表現に差がほとんどないように、表現したい。
そして落ち着けたら、いつか、、、他の人にも大事な場所になりますように。


ワインにハマりつつあった12月。
そしてワインに慣れすぎた感じの1月はじめ。
毎日飲んでいたら、酔わなくなってきました。
イヤーン。
味よりも酔った感覚が好きなんです。雰囲気が。
楽しげでさ。


そして2007年6月より闘病生活。
右肘部管症候群発症です。
6月22日に手術を受けて、完治すべく闘っております。

根拠のない自信。
なんとかなるさ、と毎日を楽しむべく、綴っていきます。

ダークな部分が前面に出る事が多いですが、はけ口的な場所でもあるのだと思う。
実際の私は、常にお気楽のんきだから。