あたまの中  −すっかり頭がボーっとしたまま 肘部管の話題はもう終わっちゃったみたいです−

肘部管についての詳細はカテゴリの肘部管症候群にややまとめてありますのでご覧ください。
答えられる範囲での回答もしますので、お気軽にコメントください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
ご無沙汰です
近況です

結局…

諦めきれなくて彼に連絡をとって、一ヶ月…

完全に嫌われちゃったと思っていたけど、気持ちは変わっていなくて。

バタバタと急展開で、一緒に暮らすようになりました。

問題は山積みですが、日々を一緒に、色んな事を共有しながら生活出来ていて、本当に幸せです。



ご心配おかけしましたm(__)m
日常 comments(0) trackbacks(0)
しんり
普遍的真理 なんて ない。
あるのは其々の 真理。


自分の責任において、受け取り 感じ 発する。

あらゆる出来事は 自分の責任。


そうゆうもんかな。


少しだけ、楽になった。
 comments(0) trackbacks(0)
きろく
久しぶりに鬼録を読みました。

最近、ラブレターの、背中に手をあわせるシーンを幾度も思い返していて。


まきさんは元気なのかな
日常 comments(0) trackbacks(0)
ずっと信じてきた、感じてきた気持ちの間違いに気づいて。

間違いだかどうかも考えずに。
耐える事を諦めて、目の前の直ぐに消えちゃうだろう頼りないティッシュペーパーのような紙切れにすがり付いてしまった。

どうにか今すぐ、満たされたくて。


いつも、そう。

結局アタシは、あれから更にイイトシになったってのに成長ないなぁ…



いれもの なんか気にせずに、1つだけでも誇れるモノを胸にしっかと抱えていれば。

こんな小さな弱さには負けないはずだ。

甘い、甘いのーみそしてるからだ。



喉が渇いて仕方ない。

そんな錯覚。


なんのために、ポジティブに生きようなんて。
何年も何年も…






でも、こんな経験したってことは。

また更に、自分や他人を知る上での、大切な単なる経験だって。
そう思う。
今ならわかる。


そいじゃ、どうしようって。



ただひとことで言い表せば。


自分っていう今を、思いきり楽しめ!

っていう。これしかないんやん。


はー…


結局。

そこかよ。ばか。



それしか。ないんかい。







寄り道。

寄り道。


寄り道。







いずれのゴール。


それまでの寄り道は、ゴールする為にはどうしたって必然。

だから、場合によっては本当に辛いけど。

楽しむって目的に結局向かうんだ。



アタシの今は、きっと多分。

楽しむあらゆる事を拒否してきた。

それらを少しずつ、丁寧に切り取りながら、楽しみを増やし続けて。

楽しずぎたー!って心底思うとこまでいっちゃるけん。



そんな、これもまたどこかしら頼りない決心。
 comments(4) trackbacks(0)
準備は整った。
 comments(0) trackbacks(0)
今 今だけでいい、何も考えなくなりたい。

私は強かったはずなのに。


心も脳も、震えるばかり。





気付くと立ち止まってばかりいる。

心療内科にかかろうかしら


私が自分で招いた日々

全く楽しめていない


あんなに頑張ってきたのに


どうして、どうして私の気持ちを、素手で、そんなに力任せに掴んだんだ。


そうしてあっさり、こんな暗闇に放り出した。




ひとりじゃないけど、ひとりだってなんだって、


大きくは震えずに、できる限り小さな震動を刻みながら生きていこうとしたのに

簡単に崩れた。

幾年も前を向き前進しようと心がけ、強くなったつもりでいたのに、虚像だったのか。



本当に、がっかりだ…



どうしても許せそうにないのは、夢ばかりみていた自身だ。


私には何もない。


かつての気持ちを、今なら理解できる。


あわせる顔がない。

誰も知らない場所へ来たようだ。



前進するために与えられたこの機会。

私は前進なるのか。
それとも、諦めるのか。


あなたが大丈夫だと言ってくれたのに。

運命を壊してしまったのか。


わからない。


今、私には何も見えない。

日々が恐ろしい。




何も無い未来が、恐ろしい。
 comments(0) trackbacks(0)
きづき
一人暮らしも、仕事を変えたことも、

あなたのためってだけじゃない

アタシの求めていたことでもあって。


アナタはただ、アイディアをくれ背中を押しただけ。


そう思うけど、


こんなに空っぽを味わうのは、私にとって貴方がどれだけ大切だったかの表れだと解釈してる。


だけど、すれ違った以上、


もう終わりだ。

はい!終了!!





なのだけど、心はなかなかおっつかない。




私が毎年末、色々あったけど幸せな一年を過ごした と、思えていた理由を、貴方との未来を選んで、手放したのに気づいた。


もう、取り返しはつかない。


もちろん、誰のせいでもない。
私自身の選択だ。



後は、

やることは、今、やれることは決まってる。





一人になりたい。


強くなりたい。
 comments(0) trackbacks(0)
目標
少しずつ整理は進んでいる

私がここに越したのは

彼と一緒に居る為。


だから、こんなことになって、

穴があいてしまったように感じたのだろう。


何のために仕事を辞めてまで今を守っていようとするのか


失ってしまったら、また見つければいいだけだ。






大丈夫。
 comments(0) trackbacks(0)
ねつ
なんだか熱で朦朧としているような感じだ

ぽっかり空いてしまったこの穴を

むりくり埋めなくても

いいのかもしれない


あせらないで

あせらないで。






どうしてもイヤだった

でも、すごく恋しい。


だけど、やっぱりイヤだ。


どうしたいの?




わからなくて

やっぱり、涙する。



柔らかいスポンジがほしい。


穴を埋める為じゃない


涙を流さないために、ほしいだけだ。


熱にうなされてるように、ぼんやりと

またぼんやりとする。
 comments(0) trackbacks(0)
もとめる
アタシは、何を求めてる?


あなたは、何を求めてる?
 comments(0) trackbacks(0)
| 1/65 | >>